「Re:ゼロから始める異世界生活」第2期の放送開始はいつ?|アニメRe:ゼロの魅力

こちらでは「Re:ゼロから始める異世界生活」第2期の放送開始時期などを紹介しています。

「Re:ゼロから始める異世界生活」第2期の制作が決定、放送はいつ?

「Re:ゼロから始める異世界生活」は2019年3月23日に第2期の制作発表が行なわれました。

また劇場版「Re:ゼロから始める異世界生活・氷結の絆」が2019年11月8日に全国公開されています。

ますます盛り上がるRe:ゼロ、第2期の放送開始までもうすぐだと待っていた方も多いでしょう。

Re:ゼロ2期の放送時期が延期に?!

Re:ゼロ2期は2020年4月から放送開始が予定されていました。

しかし放送開始直前になって、放送時期の延期が発表されました。

新型コロナウイルス(COVID-19)により、制作スケジュールにも影響が出ているそうです。これは延期になっても仕方ないですね。

「Re:ゼロから始める異世界生活」は第1期が2016年4月4日~2016年9月19日までテレビ東京で放送されていましたが、放送開始時から人気が高く、第2期の制作への期待もかなりのものがあります。

テレビアニメは、一般的に企画から放送開始まで2年~3年程度かかるとされていますが、「Re:ゼロから始める異世界生活」は第1期放送終了から3年以上経過しているので2019年10月からの第2シーズン放送開始でもおかしくありませんでした。

4月期の覇権アニメはRe:ゼロ2期と期待されていただけに、制作延期が分かってからというもの大手掲示板でも残念という意見が多数です。
私も家にこもってアニメを見ようと楽しみにしていたのでかなりショックです。

第1期の新編集版が放送中

第2期の放送が延期され残念ですが、2020年1月1日(水)より第1期新編集版が放送されています。

第1期と内容は同じですが、新編集ということで新規カットが追加されたり、一部のセリフを録りなおしたりしています。

参考 ON AIRTVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイト

「Re:ゼロから始める異世界生活」はどんなアニメ?

「Re:ゼロから始める異世界生活」の主人公は、中二病の17歳の不登校児「ナツキ・スバル」。

スバルが深夜のコンビニエンスストア帰りに突然異世界へ召喚されることでストーリーが始まります。

スバルは異世界でハーフエルフの「エミリア」と出会います。

後々分かってくるのですが、エミリアはルグニカ王国の次期国王候補5人のうちの1人です。

エミリアに助けられたスバルは、エミリアに恋をします。

そしてエミリアをルグニカ王国の次期国王にするために尽力するといったストーリーです。

ナツキ・スバルの能力

ナツキ・スバルには「死に戻り」と自称するタイムリープ能力があります。

死に戻りで前回の失敗を修正することを何度も繰り返しながら前に進みます。

エミリアの背景

ハーフエルフのエミリアは人々から何かと冷たい扱いを受けています。

かつて7人いた「大罪の魔女」。そのうち6人を自らの糧とし、世界の半分を飲み込んだのがハーフエルフである「嫉妬の魔女サテラ」。

嫉妬の魔女サテラは忌み嫌われる存在であり、エミリアはサテラに風貌が似ていることから冷たくされています。

エミリアは大精霊「パック」と契約しています。

彼女が死を迎えると大聖霊との契約で世界を完全に滅ぼす「終焉の獣」が発動する危険な存在なのです。

「Re:ゼロから始める異世界生活」の見どころ

「Re:ゼロから始める異世界生活」の最大の魅力は、ナツキ・スバルが何度も「死に戻り」と呼ばれるタイムリープ能力を発揮して問題を解決していくところです。

と言ってもスバル一人の力ではほとんど何も解決できません。

スバルは「死に戻り」を繰り返しても、自分1人では目の前の困難を解決できないことに絶望し逃げ出そうとします。

一方で、自分の周囲の人々を巻き込むことで困難を解決していくところが魅力です。

次期国王候補最後の1人「フェルト」や「腸狩りのエルザ・グランヒルテ」と出会う際には味方が「剣聖ラインハルト」だけでした。

その後、エミリアの後見人の「ロズワール」邸でお世話になり、双子のメイド「ラムとレム」に出会います。

レムはスバルにピンチを助けられ盲目的にスバルに付き従うようになります。レムは作中のヒロインであるエミリアよりも人気が高い魅力的なキャラクターです。

「白鯨」や「ペテルギウス」を退治する際には次期国王候補の「クルシュ」と「アナスタシア」の両陣営の全面協力を受けるなど王選自体がなくなるように人と人を結びつけていくスバルの行動が見どころです。