エピレの顔脱毛の効果は?痛みや完了までの回数などを解説

エピレの顔脱毛

こちらではエピレの顔脱毛について解説しています。

エピレの公式サイトはこちら

エピレの顔脱毛について

脱毛部位の中でも顔は人気の高い部分です。エピレでも顔は人気部位となっています。

顔のムダ毛でこんな悩みはないですか?

  • 口周りの産毛がヒゲみたいになる
  • 化粧をすると産毛が目立つ
  • 眉毛がつながってしまう

顔脱毛することでこのような悩みも解消されます。

IPL脱毛の美肌効果

エピレではIPL脱毛という光脱毛を行っています。

IPLというのはインテンス・パルス・ライトの略で、もともとシミなどの治療に用いられている光で、美白効果が期待できます。フェイシャルエステでもフォトフェイシャルに利用されています。

そのためIPL脱毛をすると多少の美肌効果があります。ただし脱毛効果が出やすいように波長が調整されているので、フェイシャルエステほどの効果はありません。

エステ級の肌ケア

エピレはエステティックTBCがプロデュースする脱毛専門サロンで、TBCと同じ光脱毛を受けることができます。

TBCは脱毛以外にフェイシャルエステやボディエステも行っているトータルエステです。エピレではTBCのフェイシャルエステの技術を取り入れた肌ケアを行っています。

コラーゲンやプラセンタ、ヒアルロン酸が配合されたジェルを塗るのでトリートメント効果が期待できます。

産毛の処理は苦手?

IPL脱毛では黒い毛(メラニン色素)に反応する光を照射して脱毛します。

光脱毛は色素の薄い産毛や金髪・白髪などに対しては効果が低くなります。

顔は産毛が多い箇所なので、他の部位よりも脱毛完了に必要な照射回数が多くなる傾向にあります。

顔脱毛の料金は?

エピレの顔脱毛のセットプランは「フェイス・5プラン」という名称で、顔の5部位をまとめて脱毛できるプランです。

フェイス・5プランという名前からも分かる通り、エピレでは顔が5つの部位に分けられています。

フェイス・5プランの対象部位
顔脱毛に含まれる部位
ひたい、鼻下、ほほ、アゴ、フェイスライン

フェイス・5プランは回数が増えるほど割安になります。詳しい料金は以下のようになっています。

フェイス・5プランの料金
回数 まとめ買い価格 1回あたり単価
1回 15,785円 15,785円
2回 29,920円 14,960円
3回 44,880円
4回 50,380円 12,595円
6回 61,710円 10,285円
8回 76,560円 9,570円
10回 95,700円
12回 114,840円

関連記事
顔以外のプランについてはこちらで詳しく解説しています。
エピレの料金エピレの料金について解説!VIOや顔脱毛のセットプランがお得

お得なファーストプランもあります

フェイス・5脱毛にはお試しのファーストプランが用意されています。ファーストプランは通常コースの79%OFFで2回6,000円とかなりお得です。

ファーストプランの料金

さらにファーストプランの申し込み当日に、通常プラン6回以上を同時に申し込むとファーストプランの6,000円が無料になります。

実質6回分の料金で8回の顔脱毛ができます。

ファーストプランと通常コースを同時契約したときの料金をまとめてみます。

ファーストプランと通常コースを同時契約したときの料金
回数 まとめ買い価格 1回あたり単価
1回 15,785円 15,785円
2回 29,920円 14,960円
3回 44,880円
4回 50,380円 12,595円
6回 8回 61,710円 10,285円 7,713円
8回 10回 76,560円 9,570円 7,656円
10回 12回 95,700円 9,570円 7,975円
12回 14回 114,840円 9,570円 8,202円

上の表を見ると、ファーストプランと同時に8回のコースを申し込んだときの1回あたりの単価が最も安くなります。

顔脱毛のファーストプランはこちら

エピレの顔脱毛で処理できる範囲

エピレでは顔の広い範囲を脱毛することができます。

処理できない部分は目の周り、眉毛、鼻、唇です。それ以外はほとんどの部分が脱毛可能です。

また、照射するときにはゴーグルをするので、目に光が入る心配はありません。

エピレの顔脱毛は何回くらいで効果が出る?

エピレではIPL脱毛という光脱毛の中でも効果の高い方法を採用しています。ところがIPL脱毛ではメラニン色素に反応する光を使うので、色素の薄い産毛には効果が低くなってしまいます。

顔は産毛が多い部分なので、光脱毛の効果が出にくい箇所でもあります。

他の部位は12回で終わっても、顔はもう少し回数が必要になることも多いです。

しかし産毛はもともと薄い毛で、完全に無くさなくても目立たなくなってくるため、途中から自己処理はぐっと楽になってきます。

またTBCのフェイシャルエステの技術を取り入れた肌ケアも好評です。

1回目から効果がある?

1回目の照射をすると数日から1週間ほどでムダ毛がポロポロと抜けてきます。しかししばらく経過すると再びムダ毛が生えてきます。

これは効果がないからではなく、毛周期と関係しています。

毛周期というのは成長期・退行期・休止期を繰り返している毛の成長サイクルのことです。光脱毛ではこの毛周期の成長期にある毛にしか効果がありません。

ある時点で見えている成長期の毛は全体の2割ほどと言われています。そのため照射してからある程度の時間が経過すると休止期だった毛根が成長期に入り、新しい毛が生えてきます。

全ての毛根に対して照射するには少なくとも6回の施術が必要になります。

顔脱毛は6回で終わる?

6回でムダ毛のないツルツルの肌になる方は少ないです。

毛周期に合わせて6回の施術をすると全ての毛根に照射することになりますが、産毛には効果が低くなるので1回の照射では処理しきれずに残ってしまう毛根があるからです。

そのため2巡目の施術が必要になります。

顔脱毛完了に必要な回数や期間

12回の施術を受けると全ての毛根に2回ずつ照射することになります。顔以外の部位なら12回でツルツルになることも多いです。

しかし先ほども述べたように顔は産毛が多く、光脱毛の効果が出にくい部分なので、12回で終わらないこともしばしばあります。

もちろん個人差があるので12回で終わる人もいれば、18回ほど必要になる方もいます。

12回で終わらない場合でも大分毛が少なくなり、自己処理がぐっと楽になります。

2ヶ月毎に12回の施術をすると必要な期間は2年です。

エピレで顔脱毛するメリット・デメリット

エピレで顔脱毛するメリットやデメリットを紹介します。まずは主なメリットから紹介しますね。

顔脱毛のメリット

  • 面倒なムダ毛処理から解放される
  • 化粧ノリが良くなる
  • 脱毛範囲が広い
  • 肌の色がワントーン明るく見える
  • ニキビやシミなどの肌トラブルが解消される

顔のムダ毛を無くすと毛穴が引き締まるので、化粧ノリが良くなります。

産毛があると光が乱反射したり、毛穴のくぼみが暗くなったりしますが、それがなくなることでワントーン明るく見えます。

また、顔のムダ毛をカミソリや毛抜で自己処理していると、刺激によって肌荒れや炎症を起こし、ニキビができたり活性酸素が発生します。

活性酸素はシワなどのエイジングの原因となります。また活性酸素を防ぐためにメラニン色素が生成されるので、シミやくすみの原因にもなります。

顔のムダ毛を脱毛することで、そのような肌トラブルも少なくなります。

顔脱毛の痛みはある?

顔のパーツの中には痛みに敏感な部分もあります。

光脱毛は痛みが少ない方法ですが、それでも鼻下などは神経が集中しているので痛みを感じることがあります。

痛みの感じ方には個人差があるので、ほとんど何も感じない人もいれば、ピリッと痛みを感じる方もいるようです。

口コミでも全く痛くないという口コミと、痛いという口コミが見受けられました。

エピレの顔脱毛の口コミ・評判

エピレの顔脱毛は自己処理のシェービングが必要?

エピレで顔脱毛するときは、自己処理でシェービングをしてからお店にいきます。

毛が長いままだと火傷のリスクがありますし、脱毛効果が落ちてしまうこともあるからです。

剃り残しがあるとシェービング料金を取られる?

エピレでは有料のシェービングサービスも無料のシェービングサービスも行っていません。

もし剃り残しの範囲が広いと施術を受けられないこともあるので注意しましょう。

剃り残しがあったときのためにシェーバーを持参すると良いでしょう。

エピレで顔脱毛するときはメイクしても良い?

エピレで顔脱毛するときは、メイクをしたまま来店しても大丈夫です。

施術の前に自分でメイクを落とすので、クレンジングなどを持参してください。

顔脱毛の後はメイクをして帰れる?

パウダールーム完備なので、脱毛後にはメイクをして帰ることができます。

エピレの顔脱毛はシミやホクロがあっても大丈夫?

シミやホクロなど色素が濃い部分の脱毛は出来ません。

その部分にシールを貼るなどして避けて脱毛します。